求人掲示板

出会いサイト

出会いサイトページ

宿命論

宿命論(しゅくめいろん)あるいは運命論(うんめいろん)(英:fatalism)とは、世の中の出来事はすべて、あらかじめそうなるように定められていて、人間の努力ではそれを変更できない、とする考え方。宿命論の考え方をする人を宿命論者と言う。

要式契約

要式契約とは契約の成立に一定の方式を必要とする契約、不要式契約とは契約の成立に何らの方式をも必要としない契約をいう。財産行為における契約においては、契約自由の原則(具体的には契約の方式の自由)が強く妥当するので、要式性が要求される契約は一定の場合に限定されることとなる。したがって、ほとんどの財産行為の契約は不要式契約である。